川崎鷹也の会社はどこ?栃木の出身高校や大学についても調査!

芸能ネタ
スポンサーリンク

Tiktokをきっかけにブレイクしたミュージシャンの川崎鷹也さん。

以前は音楽をやりながら、会社勤めのサラリーマンをしていたとのこと。

「魔法の絨毯」でブレイク後は音楽活動に専念しているそうですが、勤めていた会社はどこなのでしょうか?

また栃木県の出身高校や大学について、川崎鷹也さんの経歴についても調べてみましょう。

今回は川崎鷹也の会社はどこ?栃木の出身高校や大学についても調査!と題しまして

  • 川崎鷹也がサラリーマンをしていた会社はどこ?
  • 川崎鷹也の栃木の出身高校や大学について

以上について調べてみましょう。

スポンサーリンク

川崎鷹也がサラリーマンをしていた会社はどこ?

川崎鷹也さんは音楽活動と同時にサラリーマンとして会社勤めをしていました。

その会社については詳細は明かされておりません

パチンコ屋でアルバイト中、シンガーソングライター仲間から「うちの会社に来い」と勧められ入社したとのこと。

就職をしてから結婚しているとのことですから、お給料も人並みにもらえていたのでしょうね。

パチンコ屋のバイト収入も悪くなかったようですけどね。

就職した会社ではミュージシャンとしての活動も認めてもらっており、ライブがあるときは休ませてくれるなど考慮してくれたという高待遇なところだったそうです。

やたら激務な会社だったら音楽活動もままならず、今回のようなブレイクはなかったかもしれません。

やはり環境も大事ですね。

川崎鷹也の栃木の出身高校や大学について

栃木県出身の川崎鷹也さんは栃木県立黒磯南高等学校の出身で、大学には進学していません。

上京してきてからは、東京のミューズモード音楽院という専門学校へ進みました。

ボーカル専攻のコースですが、入学後に初めてギターを買ったそうです。

川崎鷹也さんはお父さんがライブバーを経営しており、幼い頃から音楽に触れていた環境でした。

しかしお父さんの音楽の好みは10-FEET、Hi-STANDARD、HAWAIIAN6などパンク・ロックやハードコア・パンクで、お店に出入りするバンドもそのジャンル。

川崎鷹也さんは今やっている音楽でお解りの通り、まったく違うジャンルが好きだったのです。

そちらの影響を受けることなく、今のスタイルを貫いたのですね。

高校の文化祭で歌い、音楽の道へ進むことを決意。

ちなみにこの文化祭でピアノ伴奏をした人が、今のマネージャーでありお笑いコンビ「髭兎」の薄井賢也さんだそうです。

https://www.iza.ne.jp/

写真右が薄井さん。

先述のとおりミューズ音楽院を卒業し、音楽プロジェクト「Bocco.」に参加。

しかしBocco.は1年ちょっとで解散してしまいます。

ソロ活動に転向し、2018年アルバム「I believe in you」を発売。

このアルバムに収録された「魔法の絨毯」をTiktokで披露し、大きな話題になりました。

こちらはこのヒットをきっかけに作られたオフィシャルMVです。

最近では作詞家・松本隆さんのトリビュートアルバムで、大滝詠一さんのヒット曲「君は天然色」をカバー。

その他、CM曲を担当したりと大活躍の川崎鷹也さん。

アイドルグループが続々とデビューしているなか、男性の若手アーティストの健闘は応援したくなります。

川崎鷹也さんの結婚や子供についてはこちらの記事へ→川崎鷹也の結婚相手(嫁)の顔画像は?子供について調査!

まとめ

今回は川崎鷹也の会社はどこ?栃木の出身高校や大学についても調査!と題してご紹介しました。

川崎鷹也さんの働いていた会社は詳細は明かされていませんが、音楽活動に寛大な会社でライブのときは休ませてくれるなど、高待遇だったようです。

川崎鷹也さんの出身高校は栃木県立黒磯南高等学校、大学は進学せずミューズ音楽院を卒業しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました